HOME>トピックス>【初めての留学なら】2カ国留学のススメ!

初めての人には2カ国語留学がおすすめ

地図

英語を本格的に学ぶのが初めてという人ほど2カ国語留学はおすすめです。欧米諸国の授業はグループレッスンが主なため、分からなくても授業はどんどん進んでしまいます。また、英語を使って仕事をするための授業ですから、即戦力にするためにある程度まではかなりの速度で進んでしまいます。理解力がゆっくりな人や学校の授業で英語が苦手だったという人は苦労してしまうかもしれません。また、授業では主体性のある人がどんどん発言する方式ですので、謙虚な日本人にとってはなかなか発言する機会が無いかもしれません。一方でフィリピンの授業は基本的にマンツーマンなので安心して授業を受けられます。今までの英語に苦手意識のある人こそフィリピンである程度理解して欧米の語学学校に行ったほうが安心して授業を受けられるでしょう。また、欧米だけでなくフィリピンにも行けるというメリットもあります。フィリピンにも独特の文化がありますし、国際色豊かな国でもあります。2カ国留学をするということは2カ国の文化を知ることができるというメリットがあるのです。

留学に行く国の違い

ここでは、留学の際に2カ国目となる欧米諸国について紹介していきます。2カ国目もメインの留学先を選ぶ際の参考にしてみてください。まずはアメリカです。アメリカはワーキングホリデーを受け入れてはいません。ですので、日本人は旅行者以外はかなり少ないです。そのことから日本語が通じる環境や何か合った時の日本語での対応があまりありません。トラブルに巻き込まれた場合にはかなり厳しい環境になりますが、英語を徹底的に学びたいというのであればアメリカはおすすめです。2つ目はカナダです。カナダはワーキングホリデーなどで来る外国人も寛容に受け入れる環境です。初心者にはおすすめですが、日本語の環境も多いので甘えないようにする強い意志が必要です。3つ目はオーストラリアです。オーストラリアは独特の発音があるので初心者には難しい国と言えます。しかし、オーストラリアの英語を聞き取れるようになればかなり英語上級者と言えます。

広告募集中