HOME>オススメ情報>【英語を学ぶ】2カ国留学はよく調べて決めよう!

契約する前に

安いことや早く英語を学べることで人気の2カ国留学ですが、契約する前に注意したいことがあります。治安や物価についてです。それを学んだ上で2カ国留学を始めれば安心できるでしょう。2カ国留学の注意点についてここでまとめていますから、覚えておいてください。

留学するときに自分ですべきこと

  • ビザ手続き
  • 滞在先探し
  • アルバイト探し
  • タックスファイルナンバー取得
  • アルバイト探し
  • タックスファイルナンバー取得
  • 銀行口座開設
  • タックスリターン手続き
  • 海外送金

2カ国留学の注意点

study abroad

2カ国留学を検討する際に重要になってくるのが、費用の面という方も多いことでしょう。しかし、最近では2カ国語留学の主な留学先であるフィリピンの物価は上昇しています。ですので、フィリピンの物価が安いという理由だけで選ぶのであれば日本と大差ないということを覚えておきましょう。しかし、欧米など2カ国目と比べた場合は安いですし、日本以外の場所で英語漬けの生活がしたいというのであればおすすめの留学先と言えます。

治安も確かめて

手

2カ国留学の際に注意したいこととして治安の問題もあります。物価が安い地方では格安で留学できるものもあります。しかし、衛生面に問題があったり、治安に問題が見られる地域であることも少なくありません。安いからといって飛びつかずに治安や留学先の情報はしっかり調べて留学をするようにしましょう。

訛りに注意

勉強道具

フィリピンは英語でも生活できる国ですが、公用語はタガログ語ですので街はタガログ語にあふれています。英語も基本的にアジア特有の訛りがあることがほとんどですので、発音に関しては上達がしにくい傾向にあるかもしれません。しかし、それよりも自分からどんどんアウトプットして、どのような語順や言葉を使えば伝わるかを試す期間として捉えると良いですよ。本格的な発音の練習は、欧米など2か国目に行ってからでも学べるので焦る必要はありません。

広告募集中